まとめて安心!受注・発注管理のコツ!

在庫の数も把握できて便利

ネットショップを運営する上で大切なポイントの一つは、受注の管理です。受注管理をすることで、抱えるべき在庫数を正確に把握することができます。在庫は抱えすぎると、保管場所が無駄になるだけではありません。年月が経つほど、食品であれば賞味期限が問題になります。ファッションアイテムはトレンドが重要なので、一定の期間で完売させるのが理想です。
在庫を管理するためには、発注した時期も管理しておく必要があります。受注と発注の時期を把握することで、どの程度の速さで品物が売れているのか把握しましょう。販売の速さを把握することで、一ヶ月の売り上げの予測も可能になります。ショップの不利益も最小限に抑えることができるので、管理を徹底することがおすすめです。

ネットショップの信頼にもつながる管理

ネットショップで受注と発注を管理するときには、顧客の注文リストも同時に把握しておくことが大切です。どのような世代に何が売れているのかを簡単に把握することができます。自分のネットショップの売れ筋や魅力を知る上でも、管理は大切です。
受注や発注の管理には、特別の知識や費用はいりません。パソコンが苦手であれば、ノートに表を書いていくだけでも大丈夫です。発注数や商品の数が多い場合は、できればパソコンを使ったほうが良いでしょう。
情報を一括してまとめておくことで、顧客の問い合わせや再発注など様々な自体に対応でいるようになります。特に顧客の問い合わせに迅速に答えていくことは、顔が見えないネットショップで顧客からの信頼を得る大切な機会です。

© Copyright Net Shop Management. All Rights Reserved.